おかもとこどもおとな歯科

    • 028-612-3901

    【診療時間】9:00~12:30 / 14:00~18:00【休診日】水・日・祝

Treatment to supplement teeth

歯を補う治療

歯を失ってしまった時の治療

何らかの原因により歯を失った場合、治療をしないと歯並びや噛み合わせに悪影響を及ぼす可能性があります。
歯を失ってしまった時の治療法として、入れ歯・ブリッジ・インプラントのご案内が可能です。それぞれの治療にはメリット・デメリットがあり、患者様への事前のご説明と、ご希望を尊重した治療を行っております。

入れ歯

入れ歯は、歯を失った本数が少ない場合は部分入れ歯、すべての歯が失われている場合は総入れ歯など、幅広い症例に合わせた治療が可能です。
当院では付け心地や噛み心地の良さにこだわり、ご利用時にお口の違和感や圧迫感の少ない入れ歯製作に力を入れております。入れ歯の調整や修理、噛み合わせのチェックも積極的に行っておりますので、初めての方はもちろん、同じ入れ歯を何年も使っている方もぜひご相談ください。

ブリッジ

ブリッジとは、失った歯と削った歯の本数分だけ連結した被せ物を製作し、橋渡しをするように取り付けて歯の機能を修復する治療法です。
ご利用には、失われた歯の両隣に生えている歯が健康であることが条件です。インプラントのような外科治療は必要ありませんが、歯を大きく削る必要があり、健康な歯にダメージを与える恐れがあります。あらかじめご了承ください。

インプラント

インプラントは顎にしっかりと固定されるため、まるで自分の歯と同じような感覚で会話や食事を楽しんでいただくことが可能です。失った歯を取り戻したい、入れ歯やブリッジが合わない、という方にオススメの治療法です。
当院のインプラント治療では、京セラを採用しております。京セラはインプラント市場において、安心と信頼のおけるインプラントです。
インプラントをご検討の方は、当院までご相談ください。

ページトップへ戻る